2004年8月アーカイブ

ToHeart2

| カテゴリ: | トラックバック(0)

10月28日にアクアプラスからToHeart2が出るわけですが、伊月先生に鑑定していただきたいのは、
登場するヒロインの2名の名前が、「姫百合 珊瑚」と「姫百合 瑠璃」(*´−`)・・・・

ファミ通の今週号ではそれっぽい写真も載っていたりするのですがどうなんですか(*´−`)?

amazonリンクについて

| カテゴリ: | トラックバック(0)

to 伊月さん

amazonアソシエイトで、イメージ付きのリンクを作る方法。
IMGタグとAタグを使って、リンクを手書きする(笑)

気合いですね・・・(*´−`)・・・
メンドクセーのは勘弁なので、手書きはちょっと・・・
「/ref=nosim」オプション(これをつけると、関連作を表示する画面ではなく、商品個別のレビュー付きの画面が出てくる)

んでも、これは良いね。良いこと聞いた〜(*´−`)
真似したいところだけど、amazletだと、直接生成はできないんだよなぁ・・1段階手作業いれるかぁ・・

情報トンクス

Code Reading

| カテゴリ: | トラックバック(0)

プログラミングを始めて触ったのがMSX時代。
人のソースは読まず、入門書を開いても、解説だけを読んで分かった気になっていた一人の少年が居ました。
そして青年(つーかオッサン)となった今、彼は「なんちゃってぷろぐらまー」と言って自分の技術のなさを誤魔化していました。

そんな彼は、こんな本と巡り会います。

Code Reading―オープンソースから学ぶプログラミングテクニック
Code Reading―オープンソースから学ぶプログラミングテクニック(トップスタジオ まつもと ゆきひろ 平林 俊一 鵜飼 文敏 /毎日コミュニケーションズ)

 まぁ、自分のことなんですけどね(*´−`)
 大量の小説を読む人が、潜在的にいろいろな文章表現力を持っているだろうことは想像できますから、同じように大量のコードを読む人もまた、潜在的に多くのコード表現力を持つんだろうと思います。
 僕はこの点で、人のコードから何かを盗むテクニックに乏しいのを自覚していて、避けていたように思います。
 そのテクニックが少しでも向上するといいなぁ、という思いからこんな本を買ってしまいました(*´−`)
 まだ序盤しか読めてないので、少しずつ進めていこうと思います。
 ちゃんとコードを読みながらね!ヽ(o`ω´o)ノ

スタイルシート

| カテゴリ: | トラックバック(0)

amazonリンクを作るブックマークレット(amazlet)で作ったリッチなバージョンは、CSSのfloat要素をふんだんに盛り込んであって、同じくこのBlogもふんだんに使っているようなので、ブックマークレットがfloat の clear をしたとき、Blog側にも影響を及ぼしているらすぃ・・・
しかも、挙動がブラウザによって違うので('A`)だったりします

IEとOperaを併用しているので、どっちかが腐ってると気になる(*´−`)・・・

CSSはほとんどさわったこと無いので、どうすればいいのかさっぱり分かりません。
ということで、ブックマークレットはプアーなバージョンで。。。_| ̄|○

今日もまたMTとamazonという手段が目的に・・

コンパイラコンパイラ

| カテゴリ: | トラックバック(0)

コンパイラ構成法
コンパイラ構成法(原田 賢一 共立出版 (1999/03))

コンパイラコンパイラ系の本は過去に本を借りて読んでた事もありますが、一冊くらいは手元に置いておきたいということで、買おうか悩んでおります(*´−`)。
読解力ないので、この系統の本は、だいたい途中で放り投げますが・・orz

コンパイラ―原理・技法・ツール〈1〉(通称ドラゴンブック)とか、もうね、('A`)・・・

amazonあそしえーと

| カテゴリ: | トラックバック(0)

amazonあそしえーと、やろうかなぁと思ってたり。
個人的にこんぴうた系の書籍を買うことが多々あるんで、僕がいかに無駄にこういう書籍に金を突っ込んでるのかを赤裸々に・・・ってヽ(o`ω´o)ノほっとけ!

買った本が、この、なんちゃってぷろぐらまーに理解できるのかできないのか、といったあたりをレビューしていけば面白いネタになるのではないかなぁ。
イヤ大半が理解不能なわけですが・・・
今まで積ん読技術本を大量に買ってますからね(*´−`)フフン

ところで、イメージ付きのリンクってどうやるん???>先駆者伊月先生
個別リンク作成のとこだとテキストリンクしかミアタラナイのでつが。。
せっかくMovableTypeにしたし、いめーぢ使いたいなぁとか・・・

はっ・・・またMTという手段が目的になっている!!_| ̄|○

MovableTypeのPHP化

| カテゴリ: , | トラックバック(0)

今までMovableTypeはhtmlしかはき出せないと思っていたら、設定画面に出力ファイル名を指定するところがあるのを見つけた。
index.html を index.php にするだけで phpに(*´−`)b

おかげで今まで使ってたカウンタと、簡易ログ取りを復帰できますたヽ(o`ω´o)ノ

あとは気になる「エントリ数増加後、重くなる噂」を何とかしたいところ。
めんどくさー

なんとなーく、日記を書きたいのか、Blogの整備をしたいのかよく分からなくなるツールだなぁと改めて思う。
単に書きたいだけだったら、自作のシンプルなツールのほうが良いかもね。
僕は単なる興味半分ですが(*´−`)・・

R.O.D 10巻

| カテゴリ: | トラックバック(0)

伊月さんも書いてますが
>……えー、これはいいのでしょうか。
>ぶっちゃけ、ありえない。商業作品なんですから……。
>内容は悪くないのに、文体がどうにも。

おおむね同じ感想。
小説としてお金を出して読むような文体ではないですな。
事情としては締め切りがきびしかったようですが、それを言い訳にしてこういう物を書くのはプロとしていかがな物かと・・・
いいよなぁ・・・小説は・・・個人作品だからこういう無茶やってもそれなりに売れてる作者自身が覚悟できてる人なら販路に乗るんだから・・(売れてない人だと、まぁボツにされるんでしょうケド)

RPGとかで、締め切りキツイからって途中にシナリオライターの近況とかがゲーム中に出てきたらどうなんですかね。
もちろんそういうギャグ路線もアリかとは思いますが、シリーズの途中でいきなりこんな事したら・・・たとえばFFとかドラクエとかで、
シナリオライター「そうそう、今おれアメリカでこのシナリオかいてんだけど、もうね、かなりテンション上がっちゃってもう彼に負けないくらいノリにノッてる」
とか、あり得ないし。
もうちょっと考えて頂けると一読者としてはいいなとおもいます。

マウスの塗装・・

| カテゴリ: | コメント(1) | トラックバック(0)

会社で使ってるマウスは、ロジテックのホイールマウスなんですが、僕自身はロジテックかなーり嫌ってて昔からマイクロソフトマウスばっかり。
というのも、ロジテックマウスは塗装品が多く、手汁(手の汗( ´・ω・`))が激しい僕が使うともの凄い勢いで塗装が剥げていく。

( 誰だ?剥げてるのは頭だろとか言うのわ!!ヽ(o`ω´o)ノ )

入社したときに「ほい」って渡されたマウスなので、いかんともしがたいのですが、あちこちの塗装が剥げてかなり無惨な姿になっております。
なんつーか、人の手に触れる部分をこうも劣化しやすい加工する意味が分かりません。
下地のプラスチックの色と塗装の色があまりにも違いすぎで、剥げたことが目立ちすぎるし嬉しくないですねえ。
陳列されてるときだけ見た目が良ければ良しとする会社なんでしょうかね。。

まぁ無塗装マウスもなくはないみたいですが、考えるの面倒なので僕はロジテックのマウスは買いませんヽ(o`ω´o)ノ

というわけでBlog開始

| カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(0)

かなり暫定的ですが、設定終わったんで自作(というか某伊月さん作を改造版)CGIベースの日記からBlogに移行してみます。
一応全体を軽く見直しましたが、リンク切れとか過去のコンテンツにアクセス出来なくなってる可能性もあるんで、見れなかったらコメントで残して頂けると助かります(*´−`)
致命的な問題が発生したら元に戻しますヽ(o`ω´o)ノ

TiltleGirl
illustration:壬生夏生

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25
http://www.jspeed.ne.jp/
boiscreativeをフォローしましょう
WebMoney ぷちカンパ

このアーカイブについて

このページには、2004年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2004年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。