マシンを購入した手順

| コメント(2) | トラックバック(0)

 私信です。伊月さんは言いました。

■ざくっと検索した
パーツ買いに行くのも、最近の部品業界を勉強するのも面倒なので、BTOで通販しようかと思った。
予算は10万以内。でも現在は、いろいろ構成試しても10万が切れない……。
とは言え、今のでも5年使ってるので、この先長く使うことと、イライラせずに快適に過ごすためには、あまり安っぽいのにしても仕方ないし。
さー、どーしよーねー。
てか、BOISさんはどこで買ったん?>BOISさん

僕の場合、eArena PC の BTOでざっくり探して5分で決めました(優柔不断の癖に即決過ぎ)

5万円以下を選択して、コアが4つでメモリが4GBな今回のがTwoTopでしたのですぐ決めちゃったという。
あんまり知識がないからこの手順ですね。

ブラウザのキャッシュやTEMPをRAMDISKに移すためにもメモリは多い方が良いです。
今じゃ2GBx2枚で5千円弱ですから(それでもかなり寝上がったみたいですが)、メモリはけちけちしないほうが良いと思います。ソフマップの週末値引きとか、夜間値引きを使って安く買うのも手だと思います。

こんな感じですかネー。かなりざっくりですが。参考になれば幸い。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.boiscreative.com/blog/mt-tb.cgi/1671

コメント(2)

ありがとー。
私もそこ使って調べてみました。
で、TwoTopでいいのあったので、勢いでついさっき頼んでしまいました。
まー、結局、先々のこと考えてパーツ追加したら、予算越えちゃったけど。
時間と満足はお金に返られません。うん。と納得。

TiltleGirl
illustration:壬生夏生

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25
http://www.jspeed.ne.jp/
boiscreativeをフォローしましょう
WebMoney ぷちカンパ

このブログ記事について

このページは、boisが2009年5月18日 03:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「実家の猫」です。

次のブログ記事は「radishでの回線速度の計測」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。