Mac(Lion)上のParallels Desktop 7でCoherenceモードに切り替わらない問題まとめ

| トラックバック(0)

 根っからのWindowsユーザの強い味方、Parallels Desktop ですが、久しぶりに(Macを)立ち上げて、溜まりに溜まったアップデートをしたらCoherenceモードに切り替えられなくなりました。

Coherenceモードに切り替えようとすると、「Coherenceを開始しています…」のまましばらく待たされた挙句、次のようなエラーが出てしまうんですねー。

Coherenceへの切り替え中にエラーが発生しました。やり直してください。

問題が継続する場合、Parallelsサポートチームに連絡してください。

さて、ここまでで自分がやったことを振り返ってみます。

  • Macを久しぶりに動かした
  • MacOSのアップデートが来ていたので、それを適用した
  • Parallels Desktopもアップデートが来ていたので適用した
  • ゲストOSのWindowsXPもwindows updateを全部当てた
  • ゲストOS側のウィルス対策ソフトであるAviraのフリー版をAvira Free Antivirusにアップデートした

こんな感じですね。

そしてよく思い出してみると、それらをやったあとにCoherenceモードに切り替わらないので、ParallelsToolsをインストールしなおしてみたんですが、その時何やらAvira Free Antivirusがアラートを一瞬出したような、出していないような記憶が。

というわけで、まずはParallelsのナレッジベースにもあるParallelsToolsの再インストール手順を正確にやり直します

  • ゲストOS側のアンチウィルスソフト(Avira)を無効にする
  • アプリケーションの追加と削除から、ParallelsToolsのアンインストール
  • (多分再起動を求められるので再起動)
  • Windowsが起動したら、再びAviraを無効にする
  • ParallelsToolsをインストールする
  • 再起動が必要なので再起動する

さて、これでParallelsToolsは少なくとも正常にインストールはされているはずです

が、Coherenceモードにしようとするとやはりエラーがでる。

なので、Parallelsサポートに投げました(’A`

そしたら英文+機械翻訳付きのメールが帰って来ました(日本語サポートないのね…

曰く

http://forum.avira.com/wbb/index.php?page=Thread&threadID=137710

これ試して

なんという人任せ…。

試しにやってみます。結論からすると、僕がやったのはフォーラムの一番最後のだけ。

  • Avira Free Antivirusを開く
  • メニュー→その他→設定
  • エキスパートモードに切り替え
  • 全般→セキュリティ→高度なプロセス保護のチェックを外す
  • 適用
  • 再起動

Windowsが起動して、Aviraも傘が開いてひと通り落ち着いたら、Coherenceモードにしてみる…

 

できた\(^o^)/

なんというAviraトラップ…。

だいたい引っかかってるところは想像ついたんですが、対処法まではわからなかった…。

さー、これでWindowsのツールももりもり使えるぞっと!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.boiscreative.com/blog/mt-tb.cgi/1741

TiltleGirl
illustration:壬生夏生

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25
http://www.jspeed.ne.jp/
boiscreativeをフォローしましょう
WebMoney ぷちカンパ

このブログ記事について

このページは、boisが2012年2月15日 08:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PSVitaでラグナロク(オデッセイ)」です。

次のブログ記事は「MacBookAirにLogicoolのK270キーボードをつないでみる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。