こんぴーたの最近のブログ記事

Windows7のあれこれ

| カテゴリ: , | トラックバック(0)

Windows7使ってて、ん〜〜?と思うことがあるのでメモしとく。

  • デスクトップのアイコンサイズ変更
    • 以下のどっちか
      • デスクトップをアクティブにしたあと、ctrl+マウスホイールくるくる
      • デスクトップ右クリック→個人設定→ウィンドウの色→デザインの詳細設定...→お好きな箇所
  • エクスプローラの詳細表示時のいわゆるFullRowSelectを無効にする
    • だれか教えて( ´・ω・`)まぢで。Vistaの方法では無効にならない。

あれ、こんだけ?w

しかも教えて君だし。
まぁ別のファイラー(というのか?)使ってるからいいんだけど・・・。

が、がおー

 AmazonからWindows7proが届いたので、早速Windows7RCをぶっ殺してインストールしました。

Windows7のDVDを入れて起動

パーティションを削除して切り直す

システムパーティションが無いと言われる

泣く泣くXPをインストール

インストールに失敗(呆然とする)

Vistaをインストール

セットアップの最終まで行って、予期しないエラーが出る(真っ青

きっとシステムパーティションできてるからいけると信じてWin7をインストール開始

パーティション切るところもなんとか通過

ライセンスキーが無効と言われる(何度確認しても!!

ダメ元でもう一度クリーンインストール

ライセンスキー通る

インストール完了

と、なんか紆余曲折? 鵬程万里?

Win7RCではエクスプローラが頻繁に落ちていたのですが、製品版ではそんなことは起こらず、調安定しております。
いいですね。幸せ幸せ。

タイトルとはかけ離れてテンション低いワタクシであります(*´−`)・・・

マラソンマウスと銘打ってロジクールから発売になるM705が気になります。

Logicool マラソン マウス M705
ロジクール (2009-09-18)
売り上げランキング: 445

これなんですがね。

バッテリ(単三2本)で最長3年間もつとか。3倍速くなくなる(?)としても1年も保つ。
8ボタンでなおかつHyper-fast scrollingに対応してるので、普通のクリック感のあるホイールと、慣性で猛烈に回り続けるホイールが(ホイール直下のボタンで)切り替えられるのもムッフムフ。

MX1000はまだまだ現役だけど、ちょっと気になるのです。

きになるんだったら!!

ネットワークの環境が整ってきて、オンラインストレージのニーズは高まっていると思います。
ちょっとオンラインストレージについて調べる機会があったので書いておきます。

今までオンラインストレージにはJustSystemのインターネットディスクを使っていました(というか使っています。
というのも、過去に一太郎を買ったりバージョンアップした際に、無料でインターネットディスクの容量がもらえたからです。
本来なら有料のサービスですが、そのキャンペーン中にJustSystem商品を買った人は無料でオンラインストレージを使うことができたわけです。
僕の場合、キャンペーン中に3商品ほど買って、容量は約150MB。
テキストファイルを中心としたバックアップ目的では十分といえますが、最近のHDD事情を考えるとこころもとない容量であることは否めません。
また、マイドキュメント中の特定フォルダに保存しなければ同期されません。

法人向けとして考えると、インターネットディスクやMacServerなどが良さげですが、個人でバックアップ目的で使うには高すぎたり容量が少なすぎたりでもの足りません。

海外に目を移すと、Dropboxとかいうオンラインストレージが有名らしいですが、やっぱり特定のフォルダの同期しかできないようで、あんまり機能性は高いといえない感じがします。

で、さらに調べると SugarSync というサービスを発見。
簡単に機能を羅列すると

  1. ファイルバックアップ(は、出来て当然か)
  2. 好きなフォルダを指定してバックアップが可能(←これは珍しい)
  3. 更新と同時に同期
  4. 過去のバージョンのリストアが可能
  5. 複数のコンピュータとの同期が可能
  6. Webブラウザでアクセス可能
  7. iPhone,Blackberry,WindowsMobileなどのモバイルアプリに対応
  8. 共有ファイルサイズの上限無し
  9. フォルダの共有(パスワードを指定可能)
  10. WindowsXP,Vista,MacOSXで使用可能(Win7RCでも動いています)

こんな感じで、さらに2GBが無料で使えます。

試しに使ってみた感じでは英語ではありますがインターフェースも分かりやすいですし、フォルダを指定したらあとは自動的に同期されるというのはものすごく楽です。

しかも、今ならお友達紹介キャンペーン中らしく、以下のリンクから登録すると2GBに500MBがボーナスとして追加され、いきなり2.5GBのストレージをゲット可能。
(僕のアカウントにも500MB追加されるので、興味のない人もぜひ登録していってくださいw)

https://www.sugarsync.com/referral?rf=dtfbdyyhrf2e7

気になる通信速度ですが、無料版だと制約があるようですが、300〜500KB/sは出ているので十分でしょう。

でわでわ、皆様よいインターネットライフを(*´−`)b

Windows7RCを入れてから、ウィルスバスター2009がWin7にまだ未対応だったので、Avira AntiVir Personalつーフリーのウィルスチェッカー入れてるんだけど、軽くていいですな。

で、今日のアップデートしてから自分の(この)サイトを見ると
HEUR/HTML.Malware
とかいうのが検出される。

なんもいじってないんですが・・・。

誤検出かなぁ。だといいけど誰かに改ざんされてたりしたら怖いなぁ。
チェックしたくても何見ればいいのか分からんw

分かる方おしえてぷりーず

※2009/07/07追記 左記時のパターンアップデートで検出されなくなりました。
やはり誤検出だったようです。

dance mixerが来そう

| カテゴリ: , | トラックバック(0)

Youtubeとかニコ動とかで配信するのに良さそうな dance mixer が来そうな感じ。

キャラデザがぽよよんろっくたんっていうのもいい。はげしく。

くで。

マウスと言えばパソコンやる人に必須のアイテムで、多分多くの人はそれなりのこだわりをもっていると思うのですが、僕も今使っているロジテックのMX1000がかなりのお気に入りで、なかなか他のマウスに移ることができないでいます。

で、このMX1000は重量が結構あって重いのですが、パワーサポートのエアーパッドなるマウスパッドと専用ソールを使えばかなりぬるぬる(=滑る・軽い)になって操作が楽になります。

ただ、経年劣化のせいか長年使ってるとどうしてもソールが摩耗したりパッドが摩耗したりで性能が徐々に低下してしまうのは否めないところ。

そこで登場するのが

シリコンルブスプレー No.1420
呉工業(クレ)
売り上げランキング: 2599

 これです。シリコンスプレー。

シリコンスプレーはシリコーン皮膜により金属はもちろんゴム、プラスチック、木、紙など様々な素材の滑りをよくする潤滑・離型剤です。また、ツヤ出し、防水にも効果を発揮します。

こいつをマウスパッドに吹き付けて、布できれいに拭き取ってマウスを載せて使ってみると・・・。

小指でつんと押すだけで3〜5センチくらい軽く滑るぬるぬるてろんてろんに!

これはやばいです。イカしてます最高です。っていうかコレあったら机に吹き付けるだけでマウスパッドいらねーんじゃね?っていうくらいてろんてろん。

リンク張ったの以外にもシリコンスプレー・シリコングリスはいろいろ種類がピンキリなので正直どれがいいのかはよくわかりませんが、マウスの滑りを追求する方・不満がある方は一度お試しあれ。
(布パッドを使う人ような摩擦のあるパッドをお好みの方はご遠慮くださいw)

先日PhenomX4を2.0GHzの定格から2.2GHzにOverClockしたとエントリしたんですが、今日 prime95 を使って耐久テストしたら1時間で3コア落ちるというションボリな結果だったので、OCはやめて定格にもどしました。

どっちにしろ常用してる分にはCnQが利いてて1.0GHzでしか動いてなかったしOCしなくても十分だったけどw

ウチそんな重いことしないし。

たまーに動画編集するくらいか。ま、定格でいいか。CPUの寿命もあるし。でわー。

CPUも高速化したし、ネットワークアダプタもギガビットイーサになったこともあって、試しにradishで回線速度を計測し直してみた

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:光ファイバ
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線
 速度:94.36Mbps (11.79MByte/sec) 測定品質:99.8
上り回線
 速度:93.29Mbps (11.66MByte/sec) 測定品質:99.4
測定者ホスト:*****.opt*.point.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2009/5/18(Mon) 5:19
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

やべぇ。はぇえw

 私信です。伊月さんは言いました。

■ざくっと検索した
パーツ買いに行くのも、最近の部品業界を勉強するのも面倒なので、BTOで通販しようかと思った。
予算は10万以内。でも現在は、いろいろ構成試しても10万が切れない……。
とは言え、今のでも5年使ってるので、この先長く使うことと、イライラせずに快適に過ごすためには、あまり安っぽいのにしても仕方ないし。
さー、どーしよーねー。
てか、BOISさんはどこで買ったん?>BOISさん

僕の場合、eArena PC の BTOでざっくり探して5分で決めました(優柔不断の癖に即決過ぎ)

5万円以下を選択して、コアが4つでメモリが4GBな今回のがTwoTopでしたのですぐ決めちゃったという。
あんまり知識がないからこの手順ですね。

ブラウザのキャッシュやTEMPをRAMDISKに移すためにもメモリは多い方が良いです。
今じゃ2GBx2枚で5千円弱ですから(それでもかなり寝上がったみたいですが)、メモリはけちけちしないほうが良いと思います。ソフマップの週末値引きとか、夜間値引きを使って安く買うのも手だと思います。

こんな感じですかネー。かなりざっくりですが。参考になれば幸い。

TiltleGirl
illustration:壬生夏生

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25
http://www.jspeed.ne.jp/
boiscreativeをフォローしましょう
WebMoney ぷちカンパ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちこんぴーたカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはゲームです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。