こんぴーたの最近のブログ記事

ソースコード検索

| カテゴリ: | トラックバック(0)

 http://www.koders.com/
 ソースコード検索エンジン。

 知ったばかりなので実際に活用はしたことないけど、メモ書き。
 ぐぐって探すよりは直接引っかかりそうだけど、意味のないコードも引っかかるみたいなので、なんとも・・。

Vocaloid

| カテゴリ: | トラックバック(0)

 注文していたVocaloidMEIKOが届いたので、早速使ってみた。

 見た目は普通のシーケンスソフトなので、譜面の入力自体はそれほど困ることはない。
 単にベタ打ちしただけだと、結構機械っぽい感じ。

 細かな打ち込みと、苦手な音域は伴奏をかぶせて隠すとかで誤魔化さないといけないっぽい。かなり奥が深そうでございます。
 ↓を聞けば分かると思うけど、発音によってベロシティにかなりバラツキがあるので、これも気になるなら手で修正しないといけないぽ。

 まぁとりあえず、過去に作った曲を歌わせてみたので、興味がある方は聞いてみてくだされ。(1.3MB程度)

 演奏をかぶせたら思った以上に人間っぽくなるものだと関心。へーへー

Vocaloid MEIKO

| カテゴリ: | コメント(1) | トラックバック(0)

 今までたびたび音声合成ネタを日記に書いていたくらい、音声合成ネタは好きなんですが、こんな物を発見してしまいました。
 vocaloid MEIKO

VOCALOID とは?
限りなく本物に近い音(声)、フォルテシモやクレッシェンド、ビブラートまでも表情豊かに表現し、歌詞に合わせて歌い方(声質)も変えながら、滑らかに、人間らしく歌うボーカル音源。VOCALOID(ボーカロイド)はまるで実際に歌手が生で歌っているようなナチュラルなボーカル・ラインを可能にした、革命的な"ソフトウェア・ボーカル音源"です。

 サンプルを聞いたり、2chで眺めたり、実際に買った人の作った歌を聴いたりで。
 ベースに使われてる技術はヤマハの周波数ドメイン歌唱あーてぃきゅれーしょんなんたらかんたら。昔ヤマハのDTM音源用にでてたフォルマントシンギング音源もマジで買おうかと悩んでたくらいだったのですが、そのときはサンプル聞いてもビビっとこなくてやめました。今回は、微妙に違和感はあるけど、メインボーカルも十分こなせるくらい自然な発音も(エディットをがんばればだろうけれど)可能なのでビビっときまくりですよ! 時代はここまで来ていたのかと感動。
 歌物の曲なんて今まで2?3曲しか書いたことない上に、「自分は作曲できない」という思いこみと、尻込みと、やる気のなさで、最近は音楽から遠く離れていただけに、どうなのよ、買ってどうするのよ、有効利用できるのかよ、と自問自答。二日悩んで・・・・

 注文してしまいました(*´−`)・・・・

 かなり冒険的な衝動買いですが、おもちゃとして、たのしそうだから・・・つい・・・
 たのすみでつなぁ(*´−`) いつ届くかなぁヽ(o`ω´o)ノ

 音ネタいじるときはヘッドホンでしかさわれない人なんですが、ヘッドホンが行方不明(捨てた??)のでなんとかしないとなあ・・・_| ̄|○

GeForce6600

| カテゴリ: | トラックバック(0)

メモ書き。


ピクセルパイプ数メモリバス幅
6800Ultra16256
6800GT16256
680012256
6800LE8256
6600GT8128
66008128
62004128

こういうのみると6800シリーズのほうが良いような気になるけど、今のマシンの電源に不安が・・・。
いっそのことマシンごと総入れ替えを検討するか・・・orz

printf

| カテゴリ: | コメント(3) | トラックバック(0)

ゆうひさんが悩んでいるようなので・・

 コンピュータ上での小数値の扱いは、普通の数値と同じように2進数で扱うわけだから、
 10進数で0.5を二進数で0.1
 10進数で0.25を二進数で0.01
 みたいに考えて、次々に2で割りまくって細かい計算をしていると理解する。
 詳しい解説は、IEEE 浮動小数点 などのキーワードでぐぐってください

 そうすると、1.15ってのは二進数にとっては無限小数(循環小数)で、具体的には単精度の浮動小数点で「1.149991577748622946875」くらいなので、第1桁で四捨五入してしまうと1.1。
 1.25は、二進数にとってきっかり表現できる数値なので、誤差がなく表示される。
 そんな感じで、結果が変わって見えてしまうのだと思う。

 これを回避するのであれば、自前でなんとかしなければならないので、printfで細工。
 awkはよくわからないけれど、Cでやるならこうするかなぁ

  float num = 1.15f;
  printf("%d.%d", (int)num, (int)(num*10) % 10);

 ・1個目の%dは、整数部分。intにキャストして少数以下を切り捨て。
 ・2個目の%dは、小数1桁目。10倍したものをintにキャストして、10で割ったあまり(0〜9にするため)。
  awkだとここまで型を意識したコーディングはできないのかな・・

Bug Tracking System

| カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(0)

 プログラムを開発していると、バグは当然でるし、予想以上に頻繁に修正項目が増殖していく。
 規模にかかわらず1分で直せるような細かな物まで含めると、結構な修正待ち項目があると思う。っていうか実際にある。
 そういうのを表計算ソフトでまとめてなんとかすることもあるけれど、これだと多人数で触りたい時や、動的に優先順位を上げ下げしたり全体を見渡したいときに思うとおりできない。そういうスクリプトを書き下ろすのもなんだかなぁって感じだし。
 そうすると、個人レベルでは最低でもToDoリスト、チーム開発ではバグトラッカーを使うしかないのかと、放浪の日々。
 とりあえずわかったのは、ToDoでまともに使えそうなWebアプリ(っていうかCGI)は皆無。
 バグトラッカーについては、影舞とかBugzilla(こっちの説明サイトのがわかりやすい)とかがメジャーのようだけれど、なんかピンとこない。
 影舞はともかく、Bugzillaは複雑すぎだろうと・・・。

 ってなんか以前にも書いた気がしてきた・・・。
 なんか、いいのないかなぁ。お手軽で、むひょひょなやつ(意味不明)

ルータ買い換え

| カテゴリ: | トラックバック(0)

今まで使っていたIO-DATAのブロードバンドルータに代わって、NTT-MEのMN9300(Amazon) (NTT-ME公式)を買いました。

Radishで計測して、せいぜい下り60Mbps上り50Mbps付近が限度だったのが、どっちも85Mbps程度に上昇。
いやまぁ、そんな高速転送の使い道は無いんですが・・

それよりも超絶ヘタレでちっとも繋がらなかった韓国への経路がおおむね繋がるようになったのが大きい。
なんだろう・・・前のはSPIがパケット破棄してたのかなぁ??
破棄したのかしてないのか確認できなかったので、何とも言えず。
MN9300は一般向けの中ではそれなりにハイエンドな機種(のはず)なので、いろいろと確認できてわかりやすい気がします。
ワケワカンネってところも、当然ありますけどね。勉強不足_| ̄|○

これでようやく、ちっとも遊べなかったAuditionと、CorumOnlineで遊べる気がしなくもないような気が。
(Auditionは繋がった。Corumは未テスト。いまDL中(*´−`)

イレギュラーなアプリは設定しないとIPフィルタでいろいろ破棄されちゃうことがあるのが謎ですが、まぁ、適当に設定しつつがんばりまっす。

マウス

| カテゴリ: | コメント(4) | トラックバック(0)

新しいマウス、特に5ボタン以上あるマウスが欲しくなって、お店でいろいろ物色してみた。
しかし! 自分の手になじむマウスが全くない・・・
マイクロソフトとロジクールに至っては、かゆいところに手(指)が全く届かない。
おかしいと思っていろいろ考え、調べてみた。

マウスの使い方は人それぞれだと思うが、いくつかのパターンに分けられると思う。
■ホイールの使い方
・人差し指で回す
・中指で回す

■マウスホールド法(持ち方)
・マウスにべったり手のひらをくっつける
・親指と小指(薬指)でホールドして、マウスに手のひらはほとんど付かない

MYCOM BIZUP、第38回 『マウスのホイール、人差し指派、中指派?』では、多くの人が人差し指でホイールを回しているらしい。

僕の場合、「ホイールは中指で、親指と小指でマウスをホールドする」。
マウス操作において少数派なのだと思う。

文で書いても違いが分からないと思うので、Flashでムービーにしてみた。(148KB)
codebase="http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,0,0"
WIDTH="160" HEIGHT="120" id="mouse" ALIGN="">
TYPE="application/x-shockwave-flash" PLUGINSPAGE="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer">

 ここで思うのは、最近のマウスは「ホイールを人差し指で回し、なおかつ手のひらをべったりマウスにくっつけ確実にホールドしている人向け」にデザインされているのではないかと言うこと。
 べったりホールドでなければ、マウスに指をそえるためのくぼみ、つまりパッケージによく書いてある人間工学設計(エルゴデザイン)とかはほとんど必要がない。

 そして、べったりホールド用のエルゴデザインになっているマウスの「親指用ボタン」は、中指ホイールの人の親指では届かない位置についている。

 さきのEYCOMの投票結果を見る限り、6割(過半数以上)の人は満足するだろうが、残りの4割は満足していないのではないか。(僕が最近のマウスに違和感を感じていることもあるし)

 光学式マウスや、先日発表があったような分解能を高めたマウスもさることながら、中指ホイールつまんでホールド式の僕みたいな人向けのマウスも作っていただけないかしら・・・・そんなことを思う今日この頃であった。

 みなさんはどういうホールドの仕方をしていますか??
 今のマウスに満足していますか?

無駄遣い(コンピュータ編)

| カテゴリ: | トラックバック(0)

WACOM Smart Scroll SS-200(S)
WACOM Smart Scroll SS-200(S)(定価6,300円)
 以前からずっと気になってた左手マウス。
 貯めてあったツクモポイントを全部使って半値程度で購入。

 10分ほど使った感触では、微妙・・・・ヽ(o`ω´o)ノ

 確かにお絵かき系ソフトとの相性はかなり高めだと思います。
 きわものデバイスなので、使う人を選びそうですね。でも面白いからいいヽ(o`ω´o)ノ
 惜しむべきは、トラックボールがSleipnir(タブブラウザ)のスクロールに使えないこと・・・
 理由不明。多分しばらく格闘することになりそう。。

スタイルシート

| カテゴリ: | トラックバック(0)

amazonリンクを作るブックマークレット(amazlet)で作ったリッチなバージョンは、CSSのfloat要素をふんだんに盛り込んであって、同じくこのBlogもふんだんに使っているようなので、ブックマークレットがfloat の clear をしたとき、Blog側にも影響を及ぼしているらすぃ・・・
しかも、挙動がブラウザによって違うので('A`)だったりします

IEとOperaを併用しているので、どっちかが腐ってると気になる(*´−`)・・・

CSSはほとんどさわったこと無いので、どうすればいいのかさっぱり分かりません。
ということで、ブックマークレットはプアーなバージョンで。。。_| ̄|○

今日もまたMTとamazonという手段が目的に・・

TiltleGirl
illustration:壬生夏生

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25
http://www.jspeed.ne.jp/
boiscreativeをフォローしましょう
WebMoney ぷちカンパ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちこんぴーたカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはゲームです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。